SSブログ

まさかまだお持ちじゃないなんてことは? / MAMMUT "GOBLIN ADVANCED JACKET" (2021.12.07.) [OUTER]

tas sP1440737-010.JPG

みなさん、こんにちは。

イシイも書いてましたが、
きのうワタシは山に行こうとしてたんですよ。
で、登山口まで行ったのに、Uターン。

登らずに帰るのは学生時代に、
日光側から奥白根に登ろうとした時以来。
そのときも単独行で、
雪がすごくて、踏み後もないし、
ほかにだ~れもいないしで、登り口にテント張って、
1泊して帰りました。

今回はいきなりの天候悪化。
冬山で雨ってのは最低なんですよ。
あ~あ。
金曜日に行っとけばよかった。

てなわけで本日のご紹介は、
そんなときにも最高な使えるウェアを。



tas sP1440732-005.JPG

フリース・ジャケットの傑作、
マムートのゴブリンです。

tas sP1440734-007.JPG

メイン素材はポーラテックのハイロフト。
いちばん万能に使える、最高の素材。

tas sP1440733-006.JPG

軽くてヌックヌック、毛玉にもなりにくく、
肌ざわりもよくって、乾くのが早いのも便利です。
要は、秋から春の防寒実用着としても最高なんですよ。
自宅内で着るのはもちろん、冬山登山まで対応できます。
外で使うときには、必要に応じてアウターと組み合わせ。

tas sP1440739-012.JPG

すっかり生活に溶け込んだフリース・ウェア。
価格帯も品質もさまざまです。
だからこそ、オトナのみなさんにはちゃんとしたものを。
コレ、安っちぃのを着てると、
ホントに印象がいまいちになりますから。
ちゃんとしたものは性能も当然ですが、
見た目もぜんぜん違いますからね。

tas sP1440735-008.JPG

ジッパーまわりや前立てにも手をかけて。

tas sP1440738-011.JPG

サイド部分はストレッチの効いた
ポーラテック・パワードライで、
動きやすさもバツグン。

tas sP1440736-009.JPG

裾はドローコードで絞れます。

tas sP1440740-013.JPG

きょうはイシイがこんなかんじで。

tas sP1440741-014.JPG

スティアンコル別注マルチチェック・シャツ。

tas sP1440742-015.JPG

FOBのマイクロコード・カーゴ。

tas sP1440743-016.JPG

パラブーツのミカエルに、

tas sP1440744-017.JPG

ミステリーランチの象徴、
3ディアサルト・MADE IN U.S.A.!

tas sP1440745-018.JPG

風や雨のときは上にゴアのシェル、
さらに寒い時にはダウン・ジャケットなどを。
こんなに使える服ってのも、そんなにないと思いますよ。
いいフリース・ジヤケットは最強の日常着です。


MAMMUT "GOBLIN ADVANCED JACKET" ¥28,600

SHIRT / SOUTIENCOL "SANFRANCISCO 2014" #202014  NORTHERN SPECIAL "ALBINI MULTI CHECK" ¥18,480
PANT / F.O.B. FACTORY F0503 "MICROCODE CARGO PANTS" ¥22,000
SHOES / PARABOOT "MICHAEL" MARRON ¥71,500
BAG / MYSTERY RANCH "3DAY ASSAULT CL" ¥77,000


きのうのおでかけとけさのおさんぽ

tas sIMG_2788-001.jpg

そんなわけで、
きのうは朝6時過ぎに家を出発。
加茂市と三条市のあいだにそびえる粟が岳まで。
高速を使わずに行ったんですが、けっこう混んでて。

tas sIMG_2795-002.jpg

天気予報では午前中は青空。
昼過ぎから曇り。
もちろん、ピンポイントの登山天気もチェック済み。

tas sIMG_2797-003.jpg

今回は初めて三条の下田から登る予定だったんですが、
このあと登山口に行くのに道に迷って、20分ほどロス。
そしたらその間に空がまっくら。
えええええええ、と思いつつ雨雲レーダーを確認。
そしたら奥さん、けっこうな雨雲が上空に。
で、結局そのまま帰ることに。
もし、これが予定通りに歩き始めていたら、
間違いなくひどい目にあってました。
冬山の雨って、そりゃあもうキツいんですよ。
これも神様の思し召しか。
家に帰って、犬たちと映画などを見て過ごしました。
山道具はクルマに積んだまま。
もちろん、これでは終わりませんよ。

tas sIMG_2801-004.jpg

で、けさは雨の止み間にさくっと。
風はなくって、おだやかな朝でした。




    タナベ






nice!(0) 

nice! 0

Facebook コメント